斜陽の眩しさに憧れて

感じすぎる手

昨日、「あさいち」で「ぼんやりのすすめ」をやっていました。
ぼんやりかあ…
私って、人から見たらけっこうぼんやりした人に見えるかもしれないですけれど、
案外、何もしない時間やぼんやりした時間ってもててないんですよね。
時間あったら中学生じゃないけどスマホでゲームしながらテレビを観ていることが多く、だいたい二つのことを同時進行したいほうです。

だからぼんやりしてみました。
とはいえ、手は動かしていないと気が済まないので
夜、クレンジングの時に。

びっくり!クレンジングされてる顔の感覚がちがう。今まで手のひら中心でしていたので力の入れ方がちょっと強すぎた荷が顔に集中したら心地よい感触とお湯の温度!
なんだかとってもリラックスできたバスタイムでした。

みんな知ってることなのかな?
〇歳にしてはじめてきづきました。
手はなんでも感じすぎていた。目も耳も多くの情報をとりいれすぎていた。と。

あしたからもっともっと全身でいろいろなことを感じたいなと
ぼんやり作戦決行です!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)