斜陽の眩しさに憧れて

引っ越し

職場が、引っ越ししたんです。
私たちの部署だけが、独立?孤立?島流し?
駅前から住宅街へ。
引っ越しのための休業もなく…
営業車で少しずつ、荷物運びました。

今まで、いろんな人に助けてもらってたんですね。
びっくりするほど仕事が増えて、びっくりするほど鍵が増えました。

お気に入りのバッグでは、鍵が入らなっかったので大きめのバッグに替えました。
結構急な話だったのでみんな混乱中です。

今日は、職場近くの公園まで散歩してみました。
どんぐりもぎんなんもこぶしもなく、桜の葉っぱばかりが舞っていました。
それでも、とても静かなところでヒヨドリの鳴き声が響き渡っていました。

まだしばらくは、バタバタと落ち着かないのでしょうが、少しずつこの町の住民になっていきたいと…
なれるのかな。
不安いっぱいの毎日です(T_T)


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)