斜陽の眩しさに憧れて

政次の最期…直虎

大河ドラマ『女城主直虎』
ついに、高橋一生さん扮するところの小野但馬の守政次の最期の日でした。
究極のラブシーンでしたね。
最初から政次贔屓だった私は、かなりの政次ロスです。

高橋一生さん
ますますファンになりました。
でもちょっと人気出すぎかな。
『官兵衛』の時からファンだったんだけどなあ。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)